株式会社三裕は、ホテル業務用ベッド寝装品を中心とした防炎を含む商品を一貫して製造販売しています。

会社概要 株式会社三裕 HOME
ご挨拶 技術紹介 製品紹介 リサイクル 会社概要 お問い合わせ
 

京都本社
京都本社は、日本全国に超一流ホテルをはじめとする多くのお客様を持つ(株)三裕の中枢であるとともに、ホテル業務用の羽毛ふとんを中心とした寝装寝具の生産工場として機能してます。
 
本店寝装工場 昭和48年に建設された北海道寝装工場は、日産1,000枚、一般・業務用を含めて年間30万枚を生産する最新の寝具専門工場です。
海外でも高い評価を受ける当社の高い防炎加工技術を生かした安全で高品質な製品を、全国のお客様へお届けしています。




社 名 株式会社 三裕
代表者 代表取締役 佐藤 晃一
本 社 〒601-8032京都市南区東九条石田町44番地1
TEL:(075)662-2882 FAX:(075)662-2888
寝装工場 〒073-0001北海道滝川市北滝の川1344番地
TEL:(0125)22-3204 FAX:(0125)22-0990
設 立 昭和35年11月(1960)
資本金 1,510万円
事業内容 繊維寝装品の製造、業務用ホテルベッドスプレット、パット、ボトムスカート、
その他関連業務




伊藤忠商事株式会社(大阪本社)、メルクロス株式会社、広撚株式会社、山一株式会社、上海裕智南貿易有限公司、
田村駒株式会社




帝人株式会社、東レ株式会社、東洋紡株式会社、日繊商事株式会社、株式会社ハシマ、小松精練株式会社




伊藤忠商事株式会社、株式会社フジエテキスタイル、山甚物産株式会社、日本ベット製造株式会社、株式会社JTB商事、
西川リビング株式会社、株式会社ダイエー、ワタキューセイモア株式会社、綿久リネン株式会社、山一株式会社、
ワシントンホテル株式会社、ニッケ商事株式会社、株式会社川島織物セルコン、小杉商事株式会社




業務用ホテル関係を重点とし、他社にない(防炎・羽毛)原料を製造使用、表地、裏地も難燃を大手メーカー帝人株式会社、
東洋紡株式会社、クラレ株式会社、東レ株式会社等の技術協力開発に防炎協会認可の協力で受注、高級化を目的に増産。
尚、リサイクル専門製造工場の増産体制邁進
洗濯性スリッパ(アラエルくん)100回洗対応(実案取得)
業務ホテル向け ・洗濯性シャワーカーテン
・〜SEK(制菌)加工
・防カビ加工
・防炎加工
・撥水加工
・縫糸のない加工




土地面積 9,900u (3,000坪)
寝装工場 3,000u (1,000坪)
設備内容
昭和48年10月





昭和49年 5月
昭和49年10月
昭和55年 6月

昭和56年 6月
昭和58年 3月
昭和61年 4月
昭和62年 6月
平成 2年 2月
平成 4年 9月
平成 4年10月
以降







平成13年 4月
平成14年

平成15年
平成16年


平成17年

平成18年

平成20年

平成21年
大型製綿機、ママホープ整形オートメーション三式セット
掛ふとん自動整型カード機 1セット
敷ふとん自動整型カード機 1セット
座ふとん自動整型カード機 1セット
自動ふとん和とじ機 2セット
自動コンフォータミシン縫機 2セット
座布団出来上がり角出し大型器 1台
縫製用自動ミシン二本針ほか 35台
羊毛綿エステル固綿スチーム&ドライ機 1式
多針キルト用綿整形機大型 1式
羽毛ふとん製造自動コンフォータミシン機 2式
羽毛原料洗浄設備工場増築 3セット
業務用ベッドキルティング、多針キルトコンピュータ 1式
業務用多針デザインキルトコンピュータ 1式
業務用手縫特殊ガミキルト機 1台
業務用キルティング多針キルト3m幅 1台
業務用手縫特殊ガミキルト機 1台
原料移動用フォークリフト機 1台
大型生地自動断裁機 2セット
特殊スクイ縫ミシン 2台
羽毛吹込自動機 3台
シャワーカーテン超音波溶着機 2台
縫製用自動二本針ほか 10台
生地断裁、自動延反機 2台
大型ふとん用検針器 3台
小型ふとん用検針器 2台
大型多針キルトNC95型 1台
NCコンフォーターキルトマシン 1台
リサイクル用解繊機 1式
業務用サプリナカッター機
ロングアームキルティングマシン
自動アメリカンホック付 2台
自動延反機 1台
プレハブ倉庫増築
ドーム型大型倉庫新築
ラベルプリンターネーム太郎 1台
DH大型キルティング コンフォーター 1台
大型圧縮機 1台
大型検針機 1台、除塵機 2台
事務所 東芝コンピュータ・オンライン・バーコード機・コピー機大型・ファクシミリ・
ワードプロセッサ・自動価格機・テレビ電話・デジタルカメラ・カラープリンター・
カラーコピー機




昭和34年 6月(1959)
  35年11月(1960)

  41年 8月(1966)
  42年 5月(1967)
  44年 3月(1969)
  46年 2月(1971)
  48年 6月(1973)

    10月
  55年 8月(1980)
  57年10月(1982)

  58年 3月(1983)
  59年 4月(1984)
  60年 8月(1985)
  63年 2月(1988)

平成 2年10月(1990)



   3年 2月(1991)

     3月
    10月
    11月
   5年 6月(1993)
    10月
   7年 7月(1995)

  11年10月(1999)


  13年 1月(2001)
     3月



     4月


  14年  (2002)
  16年 2月(2004)

  18年 5月(2006)
  19年 1月(2007)

     2月
  20年 3月(2008)
  21年 1月(2009)
  三裕商会として個人創業、主として手編み毛糸を販売
組織変更 株式会社三裕商会設立 (資本金110万円)
羊毛ふとん綿製造販売、その他関連業務を行う
砂川市北光に工場用地を購入し、工場建設
三菱レイヨン株式会社協力工場として系列参加、各種合繊ふとん生産開始
寝装品取扱販売専門店を開設
各種生産設備を増設し、増産体制に入る
北海道滝川市北滝の川1344の1中央工業団地に工場用地購入9,900(3,000坪)
滝川市中央工業団地(現在地)に寝装工場新設3,000 (1,000坪)
本社移転、組織変更 株式会社三裕とする 代表取締役 佐藤辰男 (資本金1,510万円)
羽毛ふとんの製造開始
京都市南区に関連会社 三裕フェザー工業株式会社を設立
代表取締役 佐藤シゲ子 (資本金800万円)
羽毛原料洗浄設備一式を設置し、原料より製品までの一貫作業を開始
IWS(名古屋) ウールマーク許可認定指定工場となる
各種インテリア縫製機器を増設、業務用
ホテル用のベッド用寝装品の生産販売を開始
羽毛(防炎)原料ドライ(防炎協会より認定) C-101コード
京都市南区石田町に三裕グループ事務所を新設
関連会社 スリーサイエンス株式会社を設立
代表取締役 佐藤晃一 (資本金1,500万円)
台湾と合併 (三鳥羽毛)
水洗対応防炎羽毛検査 (毒性・経口毒性審査)を通過し、防炎協会基準に合格、C-22NOを登録し、世界に公表
ロンランRの商標で水洗対応防炎羽毛ふとんの発売を開始
株式会社三裕 代表取締役 佐藤辰男、病気死亡
佐藤シゲ子 新任代表取締役となる
帝人株式会社より防炎生地トレビラRCSの販売促進で表彰される
(株)三裕、三裕フェザー工業(株)、スリーサイエンス(株)のグループ三社の会社案内作成
業務用ホテル向洗濯性(100回洗)スリッパ考案実用新案取得 登録第3016385号認可
消防法防炎表示者認定NO E-1-31046認可される
業務用ホテル、シャワーカーテン(防炎、防カビ、SEL撥水) 四種類の加工した製品の特許申請出願中
薬品関係で小松精練株式会社と共願申請出願中(薬品)
三裕フェザー工業株式会社は平成13年1月31日付けで、株式会社 三裕京都本社となる
業務用リサイクル
病院(基準寝具) エステル系ふとん
一般ふとん
羽毛関係―羽毛スプレット、一般羽毛ふとん
株式会社 三裕の組織変更のため会社案内作成
アラエルくんスリッパ特許取得
倉庫新築100坪
シャワーカーテン特許取得
開繊機特許取得
外国人研修生受け入れ
ドーム大型倉庫新築
スリーサイエンス(株)京都解散
(株)三裕に継続
中国縫製工場 業務提携
中国上海 株式会社 三裕 市場部 現地駐在員
上海裕智南貿易有限公司 業務提携
 
このページの上部へ